セルフカット丸刈りが薄毛にオススメな理由

コラム・ライフ

もう1年以上ぐらい髪型を坊主にしてます。

特にコロナで他人との接触を極力減らしたいご時世。セルフ坊主であれば、一人で好きな時に、バリカン片手に散髪ができてしまうのは本当に最高です。

セルフ坊主を始めるきっかけは薄毛と白髪

坊主にする前の髪型はベリーショートのソフトモヒカンでした。40代になって額はM字型に後退し、頭の両サイドは白髪で白くなり始めました。若い頃と違って髪が伸びると清潔感がなく貧相に感じ、1か月半に一度は散髪して、マメに白髪染めのヘアカラーも施してました。

この手入れが結構面倒くさくて、在宅で仕事をするようになってからは、散髪や白髪染めにかかるお金も時間も無駄と感じるようになりました。そこで節約にもなって、清潔感を保てるセルフ坊主を始めたのです。

セルフ坊主のメリットとデメリット

メリット

  • 坊主(丸刈り)は薄毛に合う髪型
  • 短髪だと白髪がそれほど気にならなくなる
  • 清潔感がある
  • 入浴後にすぐ乾く
  • 帽子やメガネのオシャレが楽しい
  • 寝ぐせを直したり、セットの時間が一切必要ない
  • バリカンさえあれば自分でもできる
  • 散髪代を節約できる

デメリット

  • 直射日光があたると暑くて日焼けする
  • 頭をぶつけると痛い
  • 数週間で伸びた感じがして気になる
  • マメに刈らないとだらしなくなる
  • 気を付けないと人相が悪くなる
  • 若い時は幼く見えて恥ずかしいかも
  • 他人の視線が気になる人はやめた方が良い
  • バリカンでのセルフ坊主は慣れるまで刈り残しがでる(4-5回やれば慣れる)
  • 帽子をたくさん買ってしまった(笑)

セルフ坊主に必要なものとやり方

バリカン

私はバリカンをAmazonでPanasonicのER503PP-Gをタイムセール1,754円の激安価格で購入しました。このモデルは終売となってしまった様ですが、信頼できる価格の安いセルフ坊主に向いているものは簡単に見つかると思います。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,382(2023/01/27 22:53:08時点 Amazon調べ-詳細)

またバリカンは慣れるまで刈り残しが出やすいので、全方向・縦横無尽に何度も動かして刈り取る音が鳴らなくなるまで根気よくやりましょう。

古新聞と掃除機

バリカンで丸刈りにすると髪の毛があちこちに散乱します。その際に私は新聞紙を床に敷いて、その上でバリカンを使うようにしてます。終わったらそのまま髪の毛と一緒に丸めて可燃ゴミとして捨てられるので非常に楽です。また、床や体についた髪の毛は掃除機で吸い取ると良いです。

場所(浴室がオススメ)

髪の毛がどうしても飛び散りますので、部屋で行う場合は新聞紙を拡げる必要があるので最低でも1畳ぐらいのスペースが必要です。さらに周りのものに付着しないように場所を広く取らないといけません。個人的には部屋よりも浴室で刈るのがオススメです。

私は浴室に新聞紙を敷いて上半身裸のパンツ一枚になって刈ってます。終わったら新聞紙を丸めて捨てればOK。そのままパンツを脱いでシャワーで体についた毛を洗い流し、シャンプーで頭を洗うこともできます。刈る前に浴室の床が濡れてる場合は、新聞紙が破れるのを防ぐため、あらかじめ水を拭き取りましょう。

長さを何mm(ミリ)にするか

坊主って短いので、あまり差はないと単純に思われがちですが、ミリ数が違うだけでも大きく印象が変わります。自分でも坊主にする前は細かい長さの違いなんか重要じゃないと思ってました。

実際に自分のバリカンには、3mm/6mm/9mm/12mmの4つの長さにできるアタッチメントがついており、初めて刈るときはどの長さにするか結構悩みました

M字型薄毛の自分は6㎜に落ち着いた

初めて刈るときは分からず、「ダメなら後から短くすれば良い」と試しに12mmでスタート。が、12mmだと少し長くモッサリ感があったので、その場で9mmに変更。最初の2-3回は9mmで刈ってました。

ただ9mmだと1週間もすると伸びてきて、12mmで感じたモッサリ感がすぐに出てくる。そこで思い切って3㎜にしてみたのですが、地肌が見えて若干僧侶っぽい(笑)… 悪くはないけど、何度か試すうちにM字型の薄毛の私は6㎜がちょうど良いと思いました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

千鳥スタッフ【公式】(@chidoristaff)がシェアした投稿

芸能人で言うと、お笑いコンビの千鳥の大悟さんの坊主が6mmぐらいの長さと言えば参考になるでしょうか?

他のタイプの薄毛は3mm以下が良いかも

頭頂部だけが薄いO型、額と頭頂部が薄いU型、全体が薄い場合は基本的に3mm以下がバランスよく見えるようです。短い方が清潔感が出しやすく、薄いは部分が目立たなくなるからです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

モジョハンズ バーバーショップ(@mojohands_barbershop)がシェアした投稿

3mmの坊主は地肌が少し見える感じの短さで、数週間で伸びてくるとのが気になるかもしれません。すぐに刈りたくなる人は手入れが多少面倒ですが、慣れれば髭剃り感覚でできるようになると思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

四千頭身 つづきひろき(@tzk4000)がシェアした投稿

3mm坊主は芸能人で言えば、お笑いトリオ四千頭身の都築拓紀さんと言えば参考になるでしょうか?

お金と時間の節約効果は意外と大きい

近所のいわゆる「1,000円カット」タイプの美容室では、丸刈りのみであれば1回490円でできます。それを考えると、私が購入したバリカンは1,754円と激安だったので、わずか4回で元が取れてしまいました。

仮に近所で毎月1回の頻度で丸刈りにしても、年間490円 x 12 = 5,880円の費用になります。また、普通の1000円カットの費用だった場合、年間1,000円 x 12 = 12,000円は掛かります。実際には月1回では伸びたのが気になって、もう少し頻繁に刈りたいと思うでしょう。

また、美容室や理容室に出向くと、ほぼ必ず移動と順番を待ちの時間が発生します。最低でも1時間は取られてしまいます。セルフ坊主であれば好きな時に自宅でできるので、お金と時間が無駄と感じていれば効果は大きいでしょう。

セルフ坊主はこんな人に向いてる

散髪のお金と時間がもったいないと感じている方、さらに年齢とともに薄毛や白髪が気になって清潔感がある髪型にしたい方にはオススメします。刈りたての時の爽快は結構クセになりますよ(笑)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,382(2023/01/27 22:53:08時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました